From London to Bethesda_zzz


London days
by london_zzz
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
みみさん 削除され..
by london_zzz at 06:03
ありがとうございます。 ..
by みみ at 22:32
みみさん なんとか..
by london_zzz at 07:12
見た〜〜い!!! ..
by みみ at 18:10
みみさん 外国から..
by london_zzz at 00:53
ZZZ様 アメリが..
by みみ at 10:37
弓らもさん ここ数..
by london_zzz at 02:33
今朝の新聞、テレビでも取..
by 弓らも at 15:21
みみさん このTV..
by london_zzz at 10:36
跳ねてる! 跳ねてる! ..
by みみ at 22:11
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

インドのパティシエくんとインドのベジェくん

SFでの武者修行から無事に帰ってきたインドのベジェくんと、いつもならスペインくんがレギュラーメンバーなんだけど、彼はクリスマス休暇で帰郷中。
組み合わせがちっと不安なインドのパティシエくんと晩ご飯会でした。

パティシエくんは、ボンベイ出身。
大学はシンガポール、PHDはロンドン、で、現在 Bethesda。
初めて会ったとき「Hajime mashite、Honshu、Shikoku、Hokkaido」と挨拶され、どこかで日本人と交流があったのかな。
昨日も入ってくるなり「Ojyama shimasu」だそうで。

とてもまっとうな日本語なので、友達に習ったのではなさそう。
友達に教わっていたら、必ず「まじ?」とか「はんぱない」とかワカモノ言葉を入れてくるけど、それがまったくないから
「どこかで勉強したの?友達に習ったんじゃないよね。」
聞いたら、高校時代に日本語を選択して勉強したそう。

で、突然「こんにちは〜♪こんにちは〜♪」と歌い出し、つい私達も「1970年のこんにちは〜♪」「握手をし・よ・お〜♪」完全に歌いきりました。

学校の教材で習ったらしい。
M波さんも、この歌がはるか遠い異国で日本語教材に使われ、今でも彼の記憶にとどまり、アメリカで日印友好に貢献してる事を知ったら、お喜びになられるでしょう。そういう趣旨の歌ですものね。

一方、Pokemon Goの師匠でもある、ベジェくんはインドから直送だから、今回のSFでの武者修行はとてもいい経験だったみたい。たまたま見ていた映画がSFが舞台で、撮影地周りをしたことを興奮気味に話してくれました。

来年早々ご両親がBethesdaに来ると聞いていたので
「ご両親が来る話はどうなったの?」と聞いたら「お金がね...」
ベジェくんは、経済的に豊かなお家の1人おぼっちゃまだと思っていたのですが、お父さんが病気で仕事ができなくなってからはずっと、インドのご両親に仕送りしてる1人おぼっちゃまなんだって。

わずかなドルでもインドルピーに換算すると、けっこうなお金になるからたいしたことじゃないよ。と笑ってましたが、びっくり!
ポスドクの給料でそんなことできるのかしら。

彼は卵は食べるけど、肉と魚はNGのべじぇなんで、どうしても毎回同じメニューになってしまいがち。レパートリー広げなきゃ...
また、おっきなお世話心がむくむくと。

不安だった2人の関係は、宗教や食べ物の違いは複雑だから、互いに譲らずはらはらする場面もあったけど、自己主張が強い若いインド人ならあたりまえで気にすることはなさそう。
でもやっぱりスペインくんとの組み合わせの方が、平和でいいわ。


by london_zzz | 2016-12-23 22:51 | Bethesda_zzz | Comments(0)
<< Christmas Day Koi Dance >>