From London to Bethesda_zzz


London days
by london_zzz
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
みみさん なんとか..
by london_zzz at 07:12
見た〜〜い!!! ..
by みみ at 18:10
みみさん 外国から..
by london_zzz at 00:53
ZZZ様 アメリが..
by みみ at 10:37
弓らもさん ここ数..
by london_zzz at 02:33
今朝の新聞、テレビでも取..
by 弓らも at 15:21
みみさん このTV..
by london_zzz at 10:36
跳ねてる! 跳ねてる! ..
by みみ at 22:11
みみさん お庭にト..
by london_zzz at 23:25
Jhon Lewis に..
by みみ at 10:50
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:Spain( 4 )


Barcelona in Spain -4

バルセロナの空港に到着後、BAのカスタマーサービスを探すので、すぐそこにいた空港関係者のようなおじさんに聞いてみました。

「出る・左・エスカレーター・上・緑・ジャケット・聞く」
スペイン語か英語かよくわからないけど、身振り手振りとあわせると、こんなこと言ってるみたい。なんとか伝えようとしてくれる、おじさんの懸命さが、こういう時はほんとに嬉しい。BAの職員も少しは、見習おうよ!

教えられたとおり?出口をでて、左側のエスカレーターで上に昇って緑のジャケットを着ているインフォメーションのおにぃさんに聞いて、BAのカスタマーサービスにたどり着きました。

「一緒にくるはずの友達が乗り遅れたんだけど、今日これからヒースローからバルセロナに来る便はありますか?」
係のおばちゃんは、スケジュールをチェックしながら
「バルセロナ着9時50分の最終便がありますね」
「それに友達が乗っているかどうかを確認して欲しいのですが、名前は..」
「いえ、それはできません」
やっぱし...

「しょうがないね。とにかくそれに乗ってることを祈ってホテルで待とう。9時50分着なら11時にはホテルに着く。来なかったらその時考えよう」
空港バスと地下鉄を乗り継いでホテルに向かいます。
これだけ空港内をうろうろしても、到着1時間後には空港バスに乗ってました。

ヒースローなら、まだイミグレーションに並んでるわ。

ホテルでチェックインをすませ、フロントにNキさんにメッセージを残して近くのレストランでご飯を食べていたら10時30分過ぎ、携帯に
"I've just arrived the airport"のメールを受信。

良かった!次の便に乗ってた!じゃ11時には来るね。
ホテルにもどってNキさんの到着を待ちます。

夜遅いし空港からタクシーで来るはずだから11時には到着のはずなのに12時過ぎてもまだこない。ホテルの前て待っていたら、向こうの方から小柄なオリエンタルがキャリーバッグを引いてやってきます。

「あ〜!!!Mださぁ〜ん!!!」
「え"っ?!地下鉄で来たの?こんな夜中に1人で?!」

いやはや、さすが最強のレッズサポーターなでしこUK!
d0089685_849459.jpg


by london_zzz | 2013-01-14 06:14 | Spain | Comments(0)

Barcelona in Spain -3

「どうする?」「どうしよう」機内でこればっかり繰り返してました。
単純な乗り遅れだったらいいけど、とにかくご主人が日本に一時帰国中だから、万が一何か起こっているのなら、私達がなんとかしなくちゃいけない。
でもいったい何をどうすりゃいんだろ?
「CAに今日この後、バルセロナ行きの便があるかどうか聞いてみようか」

機内のCAのおねぇさんに、友達がこの便に乗り遅れていることを話して、今日この後バルセロナ行きの便があるかどうかを聞いてみました。
CAのおねぇさんは、腕組みしてお菓子をむしゃむしゃほおばりながら
「アタシ、知らない」

おねぇさん、自由すぎません?
日本の航空機会社のCAだったらこんな態度ありえないでしょ。
欧州便だと乗り遅れなんてしょちゅう起こるから彼女にとっては、こんな事たいしたことではないんでしょう。

「私達、どうすればいいかしら?」
「空港のBAのカスタマーサービスに行って、そこで聞いて。ただ、もし次の便があっても、それに友達が乗ってるかどうかは、教えてくれないと思うよ」

Nキさんは、面接で初めて来たロンドンで、あらかじめ日本で手配していたプレミアゲームを、1人でスタジアムに行って観戦。2泊で帰ったという、逸話を持つ浦和レッズ最強サポーターのなでしこUK。

「私、神戸時代にレッズとヴィッセル神戸戦を見に行ったことあるんです。
レッズサポーターってすごいですよね。アウエーのくせに、大迫力。
おとなしいヴィッセルサポーターがびびってました。
ホームだともっとすごいんでしょうね。」

「そうですかぁ〜?中で一緒にやってると、わからないです」

1年生とはいえこんな女子なので、なんの心配もしてませんでした。
こんなことになるなら、ちゃんとどこかで待ち合わせしておけば良かった。

空港のBAのカスタマーサービスで次の便があるかどうかを確かめる。
そしてそれに乗っていることを祈る。今、できることはそれだけです。
d0089685_481526.jpg


by london_zzz | 2013-01-13 22:51 | Spain | Comments(0)

Barcelona in Spain -2

2011年10月Mだ氏のミーティングでバルセロナに行ってました。
オンラインアルバムを作っていたプロバイダーがサービスを終了してしまったので、そのままほったらかしになってました。
気を取り直して、アルバムを作り直してますのでぼちぼちアップしていきます。



このミーティングには、日本からの女子留学1年生Nキさんと3人のチームUKでの参加です。私はミーティングには全く関係ない、お気楽な部外者。
Nキさんとは搭乗ゲートでの待ち合わせ。
小型機だったので、搭乗口までバスで行ってタラップを登ります。

が、そのバスの出発案内が始まっても、まだ来ない!
携帯で連絡をとろうとしても繋がらない。Nキさんからかかっても来ない。

昨日のポスター印刷のすったもんだがあるから、忘れるなんてありえないし、お近くとはいえ国際便なので搭乗時間に遅れるなんてことも考えにくい。
どうしちゃったんだろう。
いつも使ってる携帯が繋がらない事、ご主人が日本に帰国中で彼女が1人でいる事が不安材料になってます。

搭乗ゲートのBAの職員に
「待ち合わせの友人がこないんだけど、この便にチェックインしているかどうか確かめてくれないだろうか」
交渉したら、確認してくれました。
「どうですか?」「ここで15分待ちなさい」

あ、チェックインはしてるのね。じゃどこかで迷子になってるのかな。
ちょっと安心してゲートで待つことにしました。

3台目の最終バスの出発案内のアナウンスの後BAの職員に
「きみたち、この便に乗るのか、それとも友達を待つのか決めなさい」
「あれ?私たちの友達はチェックインしてるんじゃないの?」
「その質問には答えられない」

へっ?じゃあの15分待ちなさいはなんだったの?
携帯で電話してみたけどやっぱり繋がらない。
「どうするのか?行くのか?行かないのか?」
「そ・そんなこと今さら言われても...」

決心がつかないまま最終バスに乗り込んでしまいました。
乗客は私たち2人と、最後に飛び込んできたおにぃさんと3人でした。
d0089685_23212874.jpg


by london_zzz | 2013-01-04 04:25 | Spain | Comments(0)

Barcelona in Spain-1

昨年10月にMだ氏のミーティングで、スペイン・バルセロナに行ってました。
なかなか写真の整理に取りかかれなかったので、いまごろですが。

まずは、出発前のひと騒ぎ。

Mだ氏は、ミーティングに必要なポスター印刷を印刷屋さんに発注してました。
出発の2日前に納期の確認の電話をしたところ、出発前日の午前中に納品するからという返事だったのに来ない!
催促の電話をしたら
「これから印刷するから、夕方には納品するよ。待っててちょ!」
「おい!今日の午前中の納品の約束だったじゃないか!」

今日の午前中に納品するはずが、これから印刷ってどういうことよ!
こっちも英国生活5年生。
夕方持ってくるなんて絶対ありえないことぐらい、お見通しサ!

「これから取りに行くから、すぐ印刷にかかってくれ!明日のフライトで持って行くんだから、今日中に受け取らないと困る」

「おや、それはちょうどよかった。実はキミの方はデーターがダウンロードできてすぐ取りかかれるんだけど、もう1人のNキのほうはデーターがダウンロードできないんだよ。取りに来るなら、彼女のデーターを持ってきてちょ!」

なんてこった。返す言葉がない。でもここで怒ってもしょうがない。
明日のフライトにまにあわないのは、ほんとに困る。

Nキさんのデーターを持って印刷やにおしかけたおかげで、夕方6時に2人分とも印刷ができあがり、無事にラボに持って帰ることができました。
もし、取りに行ってなかったら、今日中に配達してくれたとは思えないし
果たして翌日のフライトにまにあったかどうか...

約束の納期にちゃんと納品してくれなかったと怒るのではなく、取りに行って良かったと思う、さすが英国生活5年生。

私の方は、脚のマメが順調に育って痛い。
火傷した左手の水ぶくれも痛い。
履歴書をを送っていたスタジオから来週面接のお知らせが来たけど、行けなくてすっごく痛い。

...てなことになってました。
d0089685_23112781.jpg
↑シャッターに描かれた落書き  in Barcelona

by london_zzz | 2012-10-15 20:55 | Spain | Comments(0)