From London to Bethesda_zzz


London days
by london_zzz
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
みみさん 削除され..
by london_zzz at 06:03
ありがとうございます。 ..
by みみ at 22:32
みみさん なんとか..
by london_zzz at 07:12
見た〜〜い!!! ..
by みみ at 18:10
みみさん 外国から..
by london_zzz at 00:53
ZZZ様 アメリが..
by みみ at 10:37
弓らもさん ここ数..
by london_zzz at 02:33
今朝の新聞、テレビでも取..
by 弓らも at 15:21
みみさん このTV..
by london_zzz at 10:36
跳ねてる! 跳ねてる! ..
by みみ at 22:11
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:2012 London Olympics( 26 )


Closing Ceremony

パラリンピック閉会式です。
2時間30分を越える長丁場なのでお時間のある時にどうぞ。
ほんとに素晴らしいショーでした!



オリンピックでは開会式にも閉会式にも姿を見せなかった Coldplay。
どうしたのかと思っていたら、こういうことだったんですね。
今、こんな大がかりなショーが単独でできるバンドは,彼らしかないのでは?
彼らの今までの活動は、すべてこのためにあったのでは?
何よりも選手達がとても喜んでいるのが、嬉しかったです。

おまけ。
北京オリンピックとパラリンピックに最年少13歳と14歳で参加していたエリーちゃんこと、エレノアちゃんとトムくんは、その後もなにかにつけてセットで取材されてました。
d0089685_21252959.jpg
17歳と18歳になった2人。
2人の間の微妙な距離は、オトナになったってことなのかな。
トムくんはエリーちゃんにTwitterでエールを送ってました。
d0089685_2331164.jpg
21歳と22歳になってるリオでは、どうしてるんでしょね。
怪我なく無事に過ごしてほしいものです。

by london_zzz | 2012-09-12 23:49 | 2012 London Olympics | Comments(0)

Team GB & Paralympics GB Parade

オリンピックとパラリンピックに参加した選手のパレードに行ってきました。
場所は,昨日車いすマラソンを観戦していたあたりです。
パレードは1時30分に出発予定。
d0089685_16211713.jpg
振りかえったら工事中のビルの作業員も見学してます。
d0089685_16224669.jpg
2時頃パレードがやってきました。
長身男子のお隣にいる女性が近代7種のジェシカさん。
ブルーの巨大手袋はパレード開始前に配られたのですが、んもう〜じゃまっ!
d0089685_1624095.jpg
ゴールドメダリストは記念切手が発売されてます。
それがこの車にはこの選手が乗ってるよ!のプラカードになっていて、Keirinで金メダルだったビクトリアさんの記念切手と、手を振っているのがご本人。
アディダスのPVでトラさんになってた美しい〜女性ですよ。
手袋、ほぉ〜んとじゃま!!!なんでこんなもん配るんだ!
d0089685_1628444.jpg
バスには競技種目が書かれてます。自転車のクリス・ホイさん。
d0089685_16293520.jpg
トライアスロンのブラウンリー兄弟。
おにぃちゃんは、いつもほんとに穏やかで優しそうな笑顔。
あんな過酷なレースにいどむモチベーションは、どこに隠れてるんでしょ。
d0089685_1652442.jpg
トムくんもエレノアちゃんもロンドン近郊都市在住の学生さんだから、学校休んでパレードにくるのかなぁ?行こうか、やめようか、どうしよう...
ウチでぐずぐずしてたら、BBCニュースでパレード出発点にいるトムくんが、ライブでインタビューされてて、あらま!もうきてるんだ。
んで、行くことにしました。北京の時も行けば良かったって思ったんだったわ。
d0089685_16303260.jpg
エレノアちゃんは、切手が見えたので回りにいる人に「エリーがくる!」期待が高まってました。でも車の向こう側にいるようで見えない。
「エリー!エリー!エリー!エリー!」エリーコールが起こり、それに気がついたエレノアちゃんが、やっとこっち側の私にも見える方にきてくれました。
エレノアちゃんは、400m自由形と200m個人メドレーで金。
100m自由形で銀。50m自由形で銅。何度も泣かせていただきましたよ〜
d0089685_16331015.jpg

沿道にいたボランティアさん達がパレード最後尾にどんどん加わっていきます。
d0089685_1655012.jpg


沿道で振られている旗は、駅で無料で配られたものですが、手に持っているとカメラが持てないので、私はゴムでしばった髪に2本ともさしてました。
後ろから「この旗じゃまなんだけどとってくれない?」
じゃまって、そんな!私の方が先に来てるんだから、じゃまなら自分が動けばいいじゃない!と振り返ったら白髪で小柄なおばぁさまでした。
中学生ぐらいのお孫さんといらしてたみたいです。
はいはい、そうですか。素直にとりました。

この旗には"Sun"のロゴが入ってます。
ハリー王子の写真を一面トップで掲載したタブロイド紙ですね。

Daily Mail Parade
Royal Mail Team GB & Paralympics GB Gold Medal Winner

by london_zzz | 2012-09-11 17:53 | 2012 London Olympics | Comments(0)

2012 Paralympics Wheelchair Marathon

ロンドンパラリンピック最終日、車いすマラソンの観戦に行きました。
観戦場所は女子マラソンを観戦してびしょ濡れになったテムズ川沿いです。
今日は道を渡って向こう側に観戦場所を確保しました。
このボランティアさん達の姿も、見納めだなぁ。
d0089685_3531282.jpg
Chanel 4の中継出演を見つける目印になると思ったけど、そういえば予約録画してくるのを忘れてましたんだわ。
d0089685_3534451.jpg
後ろを振り返ったら改修工事中のホテルにこんな巨大写真が。
d0089685_354485.jpg
レースは先に男子がスタートして時間差で女子がスタート。
日本人選手は男子が5名、女子が1名参加してました。
男子1周目往路通過。は・はやっ!
Go! Go! Go! と言いながら、涙ぼろぼろ。大泣きしてました。
d0089685_3542965.jpg
男子1週目復路。この後も何枚も写真を撮ってはいるのですが、なにしろスピードが速くて、どれもぼけぼけで残念!
d0089685_3551529.jpg
お隣に陣取ってる仕事中のはずの婦警さん。
肩の無線も何か言ってるし、手錠も持ってるし、どっきりカメラではなさそうなんだけど、仕事中でしょ?いいの?
d0089685_357375.jpg
こんなふうに手錠かけるのよ!ってお隣で観戦しているママさんに手錠かけちゃいました。びっくりしてるお嬢ちゃん。
さらにこの後、手錠の片側をフェンスにかけちゃいました。
このまま逃げたら、まちがいなくどっきりカメラなんだけど。
d0089685_3555092.jpg
私たちは、最終ランナーを見送って道を渡ってこちら側にきたのですが、まだ立ち話ししてる婦警さん。
d0089685_45385.jpg
今朝のインタビュー番組で、水泳のエレノアちゃんが
「これからは、好きなモノがたくさん食べられる」
インタビュアーにいちごと生クリームがたっぷり乗ったパンケーキをプレゼントされてとっても嬉しそうでした。
17歳でもウエイトコントロールが必要なんですね。

エレノアちゃんは、とっても負けず嫌いなのだそうです。
彼女の泳ぎは、負けず嫌いを全身で表現しながら、弾丸のようにダダダダダ!と猛突進!突き進んでいきます。
フィニッシュもタッチというより、激突!
頭からのめり込んでしまいそう。

パラリンピックでは、特に水泳はいろんな障害をもった選手が参加してるからスタート時の姿勢も選手1人1人の能力を考慮にいれて工夫されてます。
スタート台に立ってスタートできる人、スタート台に腰掛けてスタートする人、最初からプールの水の中にいる人、長い布のようなもので支えてもらってる人。

見ててとっても辛いモノが正直あるのですが、でもこれって教育の基本なんではないかと思いました。1人1人いろんなスタート方法があるんだよ。
みんなと同じでなくていいんだよって。

by london_zzz | 2012-09-10 04:51 | 2012 London Olympics | Comments(0)

Eleanor Simmondsさん

パラリンピックは、BBCではない放送局が1局だけ放送してます。
13歳で北京パラリンピックに出場して、100mと400mの自由形で2つの金メダル獲得した水泳のエレノア・シモンズちゃんの400m自由形を見ました。
ほんと、泣いてても笑っててもかぁいくて、かぁいくて、ちょうど晩ご飯時だったので、私はご飯食べながら、ぐしゅぐしゅでした。
d0089685_1893352.jpg
2位と3位の選手は車いすでした。表彰台は両サイドから車いすでそのまま登って来られるようになっていて、正面から見ても壇上では段差はなく3人同じ高さの表彰台に並んでました。

陸上競技場の表彰台は、後ろから車いすで登って来られるようになっていて、正面から見ると金・銀・銅と3段階の段差がついてました。場所が広いからこういうことができるんでしょうね。

パラリンピックは、いろんな障害を持った選手が参加してるから、見ててつらいものが正直あります。
両腕のない選手の平泳ぎは脚のキックだけでタッチも頭だったりするし。

脳梗塞で不自由な体になられホーキング博士と同じように、PCを使ってご自分の意志を伝えられていた男性が、自分で自殺することもできないので尊厳死を訴えていたのが裁判で却下され、その後食事を拒否して亡くなられました。

ホーキング博士は開会式でナレーションを務められました。
こんなことも人それぞれ、いろいろです。
私は、どうするだろう...考えたりします。

by london_zzz | 2012-09-03 18:21 | 2012 London Olympics | Comments(0)

2012 Paralympics

街中にボランティアさんたちの姿がもどってきました。
2012年ロンドンパラリンピックです。
パラリンピック発祥の地に戻ってきたということだけど、最寄り駅のEaling Broadway駅には、全くバリアフリーの配慮はありません。
なんか矛盾してるなぁ。

4年前北京パラリンピックに13歳で出場して2つの金メダルを獲得した水泳のエレノア・シモンズちゃんも17歳になって2度目のパラリンピックです。北京オリンピックとパラリンピックが終了後、14歳で出場したトムくんと2人セットでよく取材されてました。
2人とも17歳と18歳になって、また参加できて良かったね!

パラリンピックのスポンサーでもあるSAMSUNGのPVです。



チケットは,オリンピックと同じようにパラパラと売りに出されていました。
申し込みはできるのですが、購入の画面まで行くと Sold out。
オリンピックと全く同じでした。
これで会場に席埋めのための兵隊さんが座ってたら、ほんまに怒るで!

by london_zzz | 2012-08-30 23:37 | 2012 London Olympics | Comments(0)

なでしこJapan 決勝 アメリカ戦

アップしてなかった写真が残っているので、いまごろですが。

なでしこJapan決勝戦
d0089685_17202820.jpg
こんな方もおみかけしました。
d0089685_17182914.jpg
発売開始時に安い席を買っていたので5Fからのながめ。
d0089685_1720584.jpg
準決勝とはちょうど真反対側の席なのでフラッグの下側です。
d0089685_1722331.jpg
d0089685_17213238.jpg
にっぽん応援団。イギリスが勝ち上がって来ることを期待して安い席を買っておいたクチなんでしょうか?アメリカと日本なら,日本でしょってこと?
d0089685_1723750.jpg
選手入場
d0089685_1724585.jpg
ゲーム終了
d0089685_17244261.jpg
すぐに笑顔で登場のなでしこJapan
d0089685_1725210.jpg
表彰台上でもひときわ小さく中学生みたいでした。
カナダもアメリカも、でかっ!
d0089685_17254336.jpg
d0089685_17265935.jpg


by london_zzz | 2012-08-21 17:44 | 2012 London Olympics | Comments(0)

Tom Daleyくん

ずっと応援していた10M高板飛び込みのトムくんは、予選15位、準決勝4位とじょじょに調子を上げ、アメリカ、中国、に続く第3位の銅メダルでした。
ぱちぱちぱち。
観客席にはベッカムパパさんも3人のボーイズと一緒に駆けつけ応援。
天国のパパも喜んでくれたでしょう。
2016年ブラジルが自分のピークだろうから、ぜひとも金メダル!だそうです。
d0089685_044721.jpg
Daily Mail Tom Daley

18歳でこの容姿では、おねぇさまがたもほっとかない。昨日のプレミアで、お色気むんむん、ナイスバディぼんぼんの熟女おねぇさまにインタビュアーが
「ところでチームGB では誰が一番お気に入り?」
「そりゃ、トム・デイリーよ!」
インタビュアーに「Stay away from Tom Daley!」
釘をさされてました。
私からもお願いしますよ。近づかないでね!
ゴシップ紙によると、アメリカ人ダイバーのお嬢さんといいカンジみたい。

BBCが追いかけていたトムくんのドキュメンタリー番組です。
字幕なしの1時間番組なのでお暇な時にでも見てください。
えーごわからなくても,だいじょぶ。泣けます。



BBCのおばちゃんキャスターも、↑ドキュメンタリーで長い間追いかけてきた我々も本当に嬉しいと、おかぁさんのように喜んでました。
「次の目標は?」と聞かれて
「スペイン語のテストでAレベルをとること」だそうです。

余談ですが、BBCのスポーツキャスターはキャリア充分のおばちゃんばっかなので、日本とは違ってキャスターに狙われることはなさそうで、それは安心です。

by london_zzz | 2012-08-17 01:15 | 2012 London Olympics | Comments(0)

Don't stop me now

イギリスのアスリートを知らないとおもしろくないのですが、アディダスがサポートしているオリンピック選手のPVです。



トップは北京オリンピックとあわせて6個の金メダルを獲得した自転車界の大英雄クリス・ホイさん。レースの翌日、BBCのスタジオに呼ばれたクリスさんは、彼のおかぁさんが、レースを観戦する姿を見せられ、金メダルをぶらさげて苦笑いでした。



2番目は自転車のVictoria Pendletonさん。女子スプリントの予選で、前後の入れ替わりが早すぎた?とかで予選で失格。これほどの選手が、なんでそんな初歩的なミスで失格するかなぁ。いったい何のための4年間!
と思っていたら、翌日のKeirin で優勝。ほんと女子は強い!

3番目は体操あん馬のスペシャリスト。泣き虫 Smithくん。
ダンスは苦手?なんかリズム感悪そう...

4番目の女子近代7種 Jessica Ennisさんは、北京オリンピックに怪我で出場できませんでした。その後世界陸上で優勝して、アイドルのような愛くるしい笑顔が大人気。表彰式で薬指のダイヤのエンゲージリングが印象的でした。
神々しくかわいい陸上界のエンジェル。

水鉄砲で兄弟げんかしているのは、トライアスロン兄弟。自転車で走り出すタイミングが早すぎてペナルティボックスにつれて行かれる弟くんの姿を、心配そうに何度も何度も振り返っているおにぃちゃんが印象的でした。
失格しなくて良かった!おにぃちゃんは金、弟くんは銅。

サッカー会場もホッケー会場も競技の合間のBGMは We will rock you.
閉会式でも巨大スクリーンでご登場だったし。
フレディさん没後も、Queen が残した音楽は、UKミュージックシーンには欠かせない存在なんですね。

by london_zzz | 2012-08-15 03:01 | 2012 London Olympics | Comments(0)

Men's Marathon

女子マラソンを沿道で観戦していたラボのメンバーから,タワーヒルあたりはそれほど混んでなかったという情報を得ていたので場所を変えてみました。
行ってみたらお天気が良かったこともあって、ものすごい人出です。
d0089685_17424596.jpg
しばらくコース沿いを歩いて少し隙間がある場所に潜り込みました。
商店街のアーケードを抜け、給水ポイントをすぎたあたりです。
d0089685_17431143.jpg
陽気で賑やかなスペイン応援団。
d0089685_17433586.jpg
3周目トップ争いの3人。
d0089685_18204423.jpg
3周目日本人でトップの中本選手
d0089685_17441965.jpg
カメラマンを積んだ車。
d0089685_17452388.jpg
パフォーマンスで間をつなぐボランティア。
d0089685_1746161.jpg
投げ捨てられたスペシャルドリンクのボトルを回収するボランティア。
お隣のおねぇさんが、そのボトルを譲ってくれと交渉して断られました。
d0089685_17501124.jpg

おまけ
24分・1時間6分・1時間46分を示す先導車が通ったので、その時間の前後をウチに帰ってBBCの中継をチェックしてみました。1周目は巨漢男子の影、2周目はカメラが切り替わってパスされ、3周目フェンスにかけた日の丸の後ろにいました。デジカメを持ってるMだ氏も確認できるかな。
d0089685_17533086.jpg

夜の閉会式はコアなUKミュージックファンでないと、知らないアーティストが多かったのでは?

ロイヤルボックスにウイリアムくんがいなかったのが気になりました。
ずっとウイリアム夫妻とハリーくんと3点セットで観戦していたのが、最後のほうはケイトさん1人だけだったことが何度かありました。
手分けしてるのかと思っていたのですが...

by london_zzz | 2012-08-13 19:10 | 2012 London Olympics | Comments(2)

Mini Cooper

夕方のBBCニュースで、競技場の観衆にも大人気のハンマー・ヤリを運ぶミニクーパーを操る高校生のボランティアくんたちが紹介されてました。
大観衆の中でMiniを操るのはとても楽しいそうで、ボルト選手の100m決勝を同じフィールドのすぐそばで観戦できたのが一番の思い出だそうです。
d0089685_20461024.jpg
d0089685_20523262.jpg

Mini Cooper

ボランティアのみなさんはみな、IDをぶらさげたまま、あのまんまのかっこでバスや電車に乗るし普通に街中を歩いているので目につきます。
2〜3日前には隣のテーブルでご飯食べてました。

女子マラソンの観戦中、隣にいた60歳ぐらいの女性はウインブルドンでテニスのボランティアしていることを、とても誇らしげに周りの人に話してました。

早朝から始まる競技に参加するボランティアのワカモノ集団は、競技場のすぐそばにテントを張って寝泊まりしてました。ウインブルドンやプロムスのテント組を思ってみても、そういったことが文化として普通に根付いているってことなんでしょね。

それぞれのオリンピック。

by london_zzz | 2012-08-09 20:56 | 2012 London Olympics | Comments(0)