From London to Bethesda_zzz


London days
by london_zzz
カテゴリ
最新のコメント
みみさん 私は友人..
by london_zzz at 01:26
ZZZ様 私も同じくで..
by みみ at 10:43
みみさん 日本人に..
by london_zzz at 08:45
ZZZ様 私も外国..
by みみ at 11:12
みみさん 現地参戦..
by london_zzz at 01:00
London ZZZ様 ..
by みみ at 09:58
みみさん 削除され..
by london_zzz at 06:03
ありがとうございます。 ..
by みみ at 22:32
みみさん なんとか..
by london_zzz at 07:12
見た〜〜い!!! ..
by みみ at 18:10
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧


UK Music

最近のお気に入り。

Clean Bandit イギリスのバンド。
こないだまで4人で活動してたけど1人脱退したんですね。
崖っぷちで、謎解きではなくて、演奏している3人がメンバー。
ボーカルのおねぇさんとラッパーのおにぃさんは、フューチャーされてます。
ボーカルは決まってなくて、曲にあわせて選んでいるみたい。
この曲のおねぇさんも、声質がこの曲にぴったし!

ポールダンスはほんとにすごいですね。
磁場とか引力とかそこだけ違うくね?な、感じ



James Arthurくん。
かのOne Directionを生んだオーディション番組X-Factor出身。
彼も最初から勝ち抜いて行くのを観ていたので、活躍してくれてると嬉しい。





UKミュージックはAdeleさんやColdplayなどのほんの一部しか入ってこないので、たまに目にすると嬉しい。
音楽はやっぱりUK ミュージックが好き。


by london_zzz | 2017-04-29 05:25 | Bethesda_zzz | Comments(0)

予算

2017年度の予算が議会を通過せず滞ってます。
この予算が今週中に決まらないと、国立機関の運営が一斉に凍結。

具体的にどういうことになるのか、すっごくわかりやすいところでは、DCの観光拠点でもあるスミソニアンの博物館が休館。
過去にも同じ事が起こって、たまたま観光で遊びに来ていた友達が何もすることがなくて、一日中アパートでぶらぶらしていたらしい。

ウチに関連する事としては、国立研究所のN*Hに、仕事に行けなくなるそう。
正確には、行ってはいけないらしい。

ラボは生物系なので、生き物の命に関わる人たちは最小限の仕事はしてもいいらしいけれど、予算が決まらない間は全くの無給扱いなんだそう。
それはすっごく困る。

難しいところの解説はプロの方にお任せ。







by london_zzz | 2017-04-27 20:44 | Bethesda_zzz | Comments(0)

London Marathon

すっかり遠くなっちゃったロンドンネタ。
ご自身達がバックアップするチャリティ団体のロンドンマラソンの応援に駆けつけたロイヤルファミリー。
給水のお手伝いや、ランナーのセルフィーにも気軽に応じたそう。

こういう大がかりなイベントが無事に執り行われることがほとんど奇跡のように思われる昨今。参加のみなさんも運営に携わったみなさんも、無事で良かった。





by london_zzz | 2017-04-25 23:09 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Sightseeing in Washington DC-6

この日私は珍しく熱風邪で、へろへろ。昼で早退するつもりでいたのが、車だった事もあって最後まで完走してしまいました。
やっぱり車があるといろいろ便利ですね。生活が一変します。
あたりまえか...
そろそろ購入を考えてもいいのかも。

DC観光は、おかげでとても楽しかった。
ほとんど行ってないところに連れて行ってもらいました。
暖かい国のお国柄なんですかね。台湾くんたちもそうなんですが、年齢的にはほぼ親子ぐらい違うにもかかわらず、同年代の友人たちと同じように接してくれるのが、とても嬉しい。
日本人が相手だと、妙な遠慮や心使いがあって、こうはいかない。

さすがに若いと、情報収集力も実行力も私達とは全然違うレベル。
この日は一旦帰って、夕飯は別の友達とでかけて行きました。
私は、彼らを送り出してから、そのまま撃沈!
Mだ氏の晩ご飯も作らず、朝まで爆睡。
翌日早朝4時に2人は空港に向かって出発していきました。

彼らと一緒にやって来た、カリフォルニアの青い空は彼らと一緒に帰ってしまったようで、以後ずっと雨模様の寒い日が続いています。

San Diegoにはマレーシアとシンガポール出身者のコミュニティがあるそう。
気候も温暖で、快適なアメリカライフを送ってるみたい。
5月のSan Francisco旅行は、写真をたくさん撮ってfacebookにアップしてくれるようにお願いしておきました。
楽しみです!


by london_zzz | 2017-04-22 22:16 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Sightseeing in Washington DC-5

ランチタイム〜
友人が勧めてくれた、Michell Obamaもご贔屓のレストランへ。
Stone CrabとCrab Cakeがお勧めだそうです。
d0089685_06584148.jpg
d0089685_07043525.jpg
ケネディ大統領も眠る Arlington National Cemetery
d0089685_07092350.jpg
Pentagon
d0089685_07204848.jpg
さすがに上から見ないと、わからないのでサイトから
d0089685_07381622.jpg
Pentagon Memorial 911で犠牲になった人々のメモリアル
d0089685_07385174.jpg
Iwo Jima Memorial
d0089685_07212464.jpg


by london_zzz | 2017-04-21 06:59 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Sightseeing in Washington DC-4

朝から車でDC観光におつきあい。
Follow me!って言われて、 後部座席でふんぞり返ってる私達。
どっちが観光客?

White House
d0089685_23164761.jpg
Washington Monument
d0089685_23212101.jpg
Lincoln Memorial
d0089685_23214623.jpg
Lincoln Memorialからの眺め。
d0089685_23292422.jpg
Thomas Jefferson Memorial
d0089685_23282500.jpg
Martin Luther King Jr. Memorial
d0089685_23290449.jpg
毎回毎回お財布からお札を出して、何やってるんだろうと思っていたら、こんなことやってたんですね。まったく...
d0089685_23480537.jpg


by london_zzz | 2017-04-20 23:12 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Sightseeing in Washington DC-3

この日2人はUS Capitol ツアーに参加。
d0089685_19385769.jpg
d0089685_19391541.jpg
私は日本大使館で書類作成して合流後、N*Hへ。
N*HでのLondon会で歓談後、帰宅。
順調に予定を消化してます。

旅行中、毎日毎日違う友達と晩ご飯食べてるけど、どういう友達?
確かに年齢的に、ポスドク修業中だから、世界中あちこちの研究室に研究者友達が散らばってる世代ではあるんだけど。

NCYの友達は、彼らが7歳の時からの同級生で、今NYCの大学でポスドク中。
「えっ?!7歳の時からって?」
「小学校1年生の時から、ずっと」

マレーシアくんとKarenちゃんとそのNYCくんと、もう1人シンガポールにいる友達と4人は、小学校1年生のクラスメート。
7歳の時からずっと続いているんだって。

ずっとマレーシアの地元にいるのなら、まだわかるけど、マレーシアくんは大学はシンガポール。ドクターはイギリス。そして今、アメリカにいるわけだし、それでも切れないで続いてるって、なんだか信じられない。
SNSの普及で繋がりが継続しやすいんですね。
他の友達は、LondonやSan Diegoで一緒だった研究者たちらしい。
あ、ウチもそうか。



2人は5月の連休にSFに行くそうなので、ガイドブックからお勧め観光スポットを書き出しながら、昔、昔、大昔の自分達を思い出してました。

そっか、マレーシアくんとKarenちゃんは、7歳の時からの幼なじみなんだ。
だからKarenちゃんの秀才ぶりは、いやというほど思い知ってるんだわ。
7歳の時からずっとこの力関係なんだろうと思うと、ちょっと笑えます。

明日は White HouseなどNational Mallを午前中に散策。
午後からは車で、PentagonやらArlingtonなどに行くらしい。


by london_zzz | 2017-04-19 19:40 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Sightseeing in Washington DC-2

DC 到着日13日の晩ご飯は、ウチで再会London会。
マレーシアくん夫妻とCa*cer Rese*rchで同僚だったインドのパティシエくんとスペインくんがやってくる予定でした。
スペインくんは、残念ながらイギリスでの面接が入ってしまい、欠席。
翌日には帰ってくるから、会えるのは会えるので、良かった。

友達に見せてあげてもいい?で、許可はとっているのですが、ブログとは言ってないので、ナイショナイショ。
d0089685_10100753.jpg
マレーシアくんは、この日スペインくんが来れなくなった事を知って
「奥さんはどうしてるの?」

事情を知ってる、インドのパティシエくんと私達は青くなって
「よくぞ、今、聞いてくれた!」
マレーシアくんは2人は結婚してアメリカに来る予定。
まで知ってるので、スペインくんが面接でイギリスに行ってるなら、奥さんはどうしてるの?は、当然の疑問。

そこから3人で知る限りのスペインくんのその後を語ってあげました。
本人に直接聞かなくて良かった!
いや、でもマレーシアくんが屈託のない笑顔で全く悪意なく聞けば、スペインくんも笑って答えてくれたかも。
新しい情報が聞けたかも。

翌日、私は日本大使館に行くのでMetroのBethesda駅まで彼らを連れて行って、彼らはUS Capitol tour参加。
時間があったらNational Air and Space Museum 見学。
その後3時にMedical Center駅で再び私と合流してN*H見学。

という段取りになりました。


by london_zzz | 2017-04-18 10:21 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Sightseeing in Washington DC-1

久しぶりのマレーシアくんネタ。

マレーシアくんと奥ちゃんのKarenちゃんは、Easter Holidayを利用してアメリカ西海岸 San Diego からNYとDCの観光ツアーにやってきました。
マレーシアくんのボスも、Karenちゃんのボスもイギリス人なので、金曜日から月曜日まで4日間がEaster Holidayになるんだそう。
いいな〜 アメリカはいつもの週末土日だけ。

超負けず嫌い、そろばん大会マレーシア優勝、大学首席卒業、能ある鷹は爪をむきだしのビジンという非の打ち所のないKarenちゃんと、そのKarenちゃんを尊敬してやまない心優しいマレーシアくん。

本気で仕事したらすっごい能力があるんだけど、マレーシアくんについて回ってるので、Karenちゃんが望むポジションを見つけられないことが、マレーシアくんにはひけめになってるのかな。
大学時代の同級生なので、Karenちゃんの優秀さを思い知ってるみたい。

きっとすっごいスケジュールで精力的に飛び回ってくんだろうな。
San Diegoへの帰路便は、朝6時DC発って聞いただけで、やっぱし。
私らは、ちょっと高くても楽な方がいいよね派。
そんな便は絶対とらない。

出発日からfacebookに彼らの旅程は刻々とアップされてます。
「アメリカ東海岸の友達を訪ねて歩く旅」と聞いてはいたけど、ほんとに毎晩毎晩友達と会食してます。
みんな、マレーシアくんのお人柄なんでしょう。
ほんと、愛し愛されキャラなんですね!

DCには13日の早朝 Philadelphiaから車を運転してきて、夕方到着。
ウチに3泊して16日の早朝4時にウチを出発。
6時の便でDCから飛び立ち無事にSan Digoに帰りました。


by london_zzz | 2017-04-17 03:01 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Embassy Row

DC には、Embassy Rowと呼ばれる各国の大使館がのきを連ねる一角があります。日本大使館に戸籍謄本を英訳してもらうために行ってきました。

私達は2年のビザで入国しているのですが、早くも延長の手続きが必要になりました。というのも前回、新規で申請をしたときは、特急料金を払えば1ヶ月で発行してもらえたのが、今、そのシステムがなくなってしまったそうで、発行に6ヶ月〜8ヶ月かかるのだそう。

私達のビザは11月中旬で切れるので、今から準備して、まにあうかどうか。

延長の申請には新規申請と全く同じ書類が必要で、また、日本にいる友人や家族のヘルプが必要でした。卒業大学の成績証明なんて、今後絶対変わる事はないのだから、前回のデーターと同じではだめなんですかね。
新規申請ではなく、延長申請なんだし。

大学の成績証明の発行と郵送の費用を支払うためには日本の郵便切手が必要で、日本にいる友人に頼んで卒業大学に切手を郵送してもらいました。
戸籍謄本取り寄せには郵便小為替が必要なので、Mだ氏の母に依頼。

こういうことも、これだけ海外に日本人が流出している時代なんだから、なんとかしてもらえないんでしょうかね。

この日は写真を撮ってる余裕がなかったのですが、観光スポットにもなってるだけあって、庭や建築やその国を象徴する銅像などが建っていて次回は、写真を撮りながら歩いてみたいです。
d0089685_19065718.jpg
d0089685_19071334.jpg
d0089685_19073457.jpg
日本国大使館の一部。ここで書類発行の手続きをしました。
本館はこの先でしたが、また次回。
d0089685_19085928.jpg
書類は、ネット上には後日発行と書かれてましたが、1時間ぐらいで発行してもらえて良かった。

ただ、順番を待つ番号札がなく、窓口に行列を作らなくてはいけなくて、入国ビザを申請する外国人が " any number???"
私も「これに並ぶの?」何度も聞かれたし。
これは、改善したほうがいいのでは?


by london_zzz | 2017-04-16 18:52 | Bethesda_zzz | Comments(0)