From London to Bethesda_zzz


London days
by london_zzz
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
みみさん 削除され..
by london_zzz at 06:03
ありがとうございます。 ..
by みみ at 22:32
みみさん なんとか..
by london_zzz at 07:12
見た〜〜い!!! ..
by みみ at 18:10
みみさん 外国から..
by london_zzz at 00:53
ZZZ様 アメリが..
by みみ at 10:37
弓らもさん ここ数..
by london_zzz at 02:33
今朝の新聞、テレビでも取..
by 弓らも at 15:21
みみさん このTV..
by london_zzz at 10:36
跳ねてる! 跳ねてる! ..
by みみ at 22:11
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

BETHESDA Outdorr Movies

今年も、Bethesda outdoor movies が開催されます。
1年ほんとに早い。
とても魅力的なラインアップなので、皆勤を目指します。

昼間通りがかったら、体感気温40℃近い中、スタッフが準備中。
毎日設定しなおすみたいで、たいへん。
写真を撮っていたら黒人のおにぃちゃんが「きてね〜!」
「うん、いくよ〜!」

d0089685_21004784.jpg
d0089685_21010641.jpg
d0089685_21012513.jpg
d0089685_21014568.jpg



# by london_zzz | 2017-07-21 20:22 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Spice box

インドのベジェくんがスパイスボックスをくれたので、ウチにあるスパイスをいれてみました。
まだ4種類しか入ってないのですが、ふたを開けるとインドのスパイスの香りが一面に漂います。そっか、彼はこの香りの中で育ったのね。
d0089685_03214581.jpg
完成予想図付き。やっぱり赤いチリがないと美しくないですね。

d0089685_20494150.jpg

破局の原因は?
同じぐらいの年齢のおねぇさんには、ちっと幼いかも。
大好きなポケモンやONE PIECEの話をしてくれるのは、日本人的にはとっても嬉しいんですが、あれをやっちゃうとひかれちゃうかも...
でも、若いから回復も早いでしょ。


# by london_zzz | 2017-07-20 20:50 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Royal family

おそろいでのご外遊。
ジョージ王子はちょっとごきげんナナメだった?恥ずかしかった?




# by london_zzz | 2017-07-19 02:59 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Patriciaちゃん

貴婦人Patriciaちゃんのアップ写真。
今日も飼い主さんが何度も私に挨拶するように促してくれましたが、じぇんじぇん無視でした。

d0089685_01422950.jpg




# by london_zzz | 2017-07-17 01:43 | Bethesda_zzz | Comments(0)

久しぶりのご飯会

インドのベジェくんとスペインくんと久しぶりのご飯会。

ベジェくんは、ビザの更新でインドに帰国してたし、スペインくんは、ヨーロッパに帰るべくフランス、スペイン、イギリスと面接旅行に行ってたし、私達は日本に帰国してたし。
で、や〜っと「み〜んな無事にお帰りなさい」のご飯会でした。

スペインくんは、まだ確定ではないけれどスペインに帰国するための奨学金がとれそう。もしそれがNGでも、フランス、イギリスの順序でヨーロッパに移動するつもりみたい。アメリカの労働ビザは2018年の6月まであるけれど、アパートの契約が12月までなのでそのあたりをめどにしたいそう。

結局奧チャンは来ず、だれもその後を知らないけれど、昨日会ったようすでは、一時期の重苦しさが抜けて、上向きで明るい感じがしました。
うまく乗り越えられたのかな。
こんな状況で、アメリカでの1人暮らしは、さびしすぎ、厳しすぎ。
ヨーロッパに帰ったら、またいい出会いがあるから。
そうあってほしい。

インドのベジェくんは、ビザの更新でインドに帰国している間に、バイオリンを習い始めてました。今はオンラインでインド在住の先生と引き続きレッスン中なんだとか。
バイオリンを持って来て聞かせてよ!リクエストしていたのですが、まだ、人に聞かせるレベルではないんだそう。

1度このあたりで見かけたきれいなおねぇさんとは破局。
4月のお誕生会には、連れてくるよ。という話だったのが、のびのびになってしまってる間に破局しちゃったみたい。
原因は?突っ込みそこなったのが,残念!

私達は,今申請中の労働ビザが何年もらえるかわからないので先の見通しがたたずにいます。N*Hでの治療が1年、治療終了後の経過をみる検査が1年、少なくともこの先2年はここにいなければならないのですが、Lauraさんが、病気治療のために滞在延長を申請しても認めてもらえない例もあるし。
どうなりますかしらね。


# by london_zzz | 2017-07-16 06:33 | Bethesda_zzz | Comments(0)

続報 いろいろ

ドアの外に置いていた送り返すブレンダーは、持っていってもらえてました。
夕方5時頃確認した時、まだドアの前にどぉ〜んといたのですが、その後ゴミ捨てに出たときには消えてました。
送付状も置かれていたので、さっそくNicoleさんの評価を5つ星で返信。
日本でだったら、当たり前のことなんだけどね。



旅行保険の払い戻しのポンドの小切手を銀行に持って行きました。
担当は、めっちゃかわいい若い黒人のおねぇさん。
だいじょぶかな...

「このポンド建ての小切手を私の口座に入金したいんだけど」
おねぇさんは、上司と思われるおねぇさんの窓口に何度も足を運んでます。
上司のおねぇさんも,こっちに来て心配そうに見守ってます。

「今日のレートは、1ユーロ**ドルだから」
「いやいや、おねぇさん。それポンドだから。ユーロじゃないから」

今朝の為替レートで計算して手数料が30ドル以内だったら、こっちで手続きすませていいかも。と思っていたら、なんと!手数料は為替レートの計算で5ドルひかれただけ。
それでほんとにいいのかな?おねぇさん!
上司のおねぇさんに確認しなくて、だいじょぶなのかな?

以前イギリスでユーロの小切手を作った時、びっくりするような手数料を請求されたので、銀行を数件回ったことがありました。
この銀行では、外貨の小切手でも入金の手数料はとらないのかな?
そうなのかな?いいのかな?



ウインブルドン、女子決勝。
ビーナスお姉ちゃんと共に決勝まで闘うことができました。
大会直前の交通事故では、亡くなられた方はお気の毒だったけど、ビーナスさん側に過失はなかったようで、それはほんとに良かった。


# by london_zzz | 2017-07-15 23:28 | Bethesda_zzz | Comments(0)

看護師のJuliaさん

今日はMだ氏の3ヶ月検診。

3ヶ月ぶりに行ったらいつも明るい笑顔で接してくれるAmyちゃんがご懐妊!
9月出産なんだって。
長期で産休はとらないつもりなので、12月には職場復帰の予定だそう。

が、しかしなんと言っても今日のハイライトは看護師のJuliaさん!
以前大好きで見ていた、アメリカの医療ドラマ「ER」でもくせのある個性派おばちゃん看護師さんが好きでした。
Juliaさんもキャリア充分50歳過ぎぐらいかな。

いろいろ経過報告していく中で
「Bethesdaでおいしい日本食やさん知ってる?」
これは、お約束の質問なのでこちらも答えを用意してます。
「RakuかTako grillならちょっと高いけどお勧めできますよ」
「あ、そこは2軒とも知ってるわ」
ってカルテにメモ書きしてる!!!

お、お、おばちゃん!そ、それカルテ!
それに、スペル違ってる!
「RakuはLではなくて、Rです」
しかも、カルテ訂正するし。

N*Hでの治療は治験だから、研修医の実習にも協力するので、看護師さん→研修医→主治医のCitrinさんの順番で同じ話を繰り返すことになります。

今日の研修医は、Tonyくん。
彼が持ってるカルテはさっきJuriaさんが書いたカルテのコピーだから、スペル訂正したRakuとTako Grillとしっかり書いてある!
カルテをメモ代わりにしちゃって、主治医のCitrinさんも見るのよね。

Tonyくんとは、放射線治療中に何度か会っていて、これから各部門を回ると言っていたけど、ぐるっと回って帰ってきたのかな。
研修医もいろいろで、ちょっと話せば能力とか資質とか、わかっちゃいます。
ほんとに優秀な人は、研修医の時点ですでにちょっと違います。
Tonyくんは、だいじょぶか。な、印象だったけどこの1年で成長したかな?


今日は、日中の気温が36℃。
広大な敷地内の日陰を探して歩いた去年の夏を思い出してました。
1年、はやい!


# by london_zzz | 2017-07-13 01:11 | Bethesda_zzz | Comments(0)

ブレンダーのかき混ぜ棒の続報

ブレンダーのかき混ぜ棒は、全取っ替えという扱いで、ま新しい箱が到着。
実物を知らなかったので、箱を開けてびっくり!
でかっ!
d0089685_01515894.jpg
箱の1番上に、どん!と乗っていて、いったいどうしたらこんなおっきなものを入れ忘れられるんだろう。商品チェックはどうなってるんだろう。

で、古い方を送り返すように言われているのですが、もう使い始めているので、かき混ぜ棒だけとって新しく送られた方を送り返すことにしました。
ホルダーはお詫びとして使って下さい。ということだったけど私の機種にはフィットしないのでこちらも返品。

引き取りはUPSに手配してあるので,箱をドアの外に出しておくように指示され、担当したNicoleさんを星5つで評価するようにメールがきました。

返信は翌日、引き取りの手配も迅速だったので、ほんとに引き取りに来てくれたら星5つで返信しようかな。
引き取り時間は朝9時から夕方5時の間。日本では考えられないざっくりさだけど、在宅の必要はなくドアの前に置いておけばいいみたい。
イギリスだったら1週間はドアの外にいるだろうな。気がついたらなくなってるけど、果たして誰が持っていったやら?

日本の宅配便は、世界一をあらためて実感!
ちょっとぐらい遅くなっても、許してあげてくださいね。

問題があっても、カスタマーサービスのシステムはメールでやりとりするかぎり、信頼できそうなので今後も贔屓にしてもいいかしらね?

ちなみに、料理人中国くんのコーヒーメーカーは、送り返すよう指示がなかったのでそのまま2台おウチにいるそうです。


# by london_zzz | 2017-07-12 21:06 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Patriciaちゃん

時々見かける貴婦人のような白い犬。飼い主さんは、執事のよう。
でも、それを楽しんでおられるようにお見うけしてました。
いつもこんな感じで、この子が歩き出すまでじっと待ってます。

d0089685_04285806.jpg
今日、ちょこっと立ち話。
以前は、同じ種の黒い犬と2匹引き連れてお散歩されてました。
「もう1匹の黒い子はどうされたんですか?」
「あの子は12歳でね。昨年の12月に亡くなったんだよ」

あ、それはごめんなさい。でも12歳ならね。
「この子はいつも何か考えているように見えるんですが」
「私より賢いんだよ」

名前はPatriciaちゃん。7歳。
飼い主さんがさかんに私に挨拶するように言ってくれるのですが、全然無視。
手を差し出しても1歩も動いてくれません。見てもくれない。全然興味なし。
「そのうち仲良くしてくれるようになるでしょう」
で、別れてきました。
ほんと、犬もいろいろです。


# by london_zzz | 2017-07-11 04:07 | Bethesda_zzz | Comments(0)

Wimbledon 2017

時差5時間なので早朝からウインブルドンざんまい。
昨日はビーナスお姉ちゃんの対戦相手が「オサカ、オサカ」と連呼されているのは、気がついていたのですが、遠目にはどうみても黒人女子選手。
でも、よ〜く見ると名前のお隣に日の丸が。

O阪Nおみさん19歳だったんですね。パパはアメリカ人。
次代をになう選手になりそうというコメントでした。
プレースタイルも力強くてたくましかったです。


前人未踏の「優勝8回」がかかっているフェデラーさん。
こんなおちゃめな一面もあるんですね。



# by london_zzz | 2017-07-09 06:14 | Bethesda_zzz | Comments(0)