From London to Bethesda_zzz

Acupuncture

すっかりアメリカの医療費ブログになってしまってます。
鍼灸医療費の内訳もネット上にあがっていたので、チェック!

わかりやすい方の2回目からの治療費から。
d0089685_03480591.jpg
Totalにかかれている$200のうちMember rateが$122.28
Aetna Paid(私達が加入している保険会社)が$85.59カバー
Your Responsibilityが$36.69
$122.28-$85.59=$36.69 の引き算が成立!
Member rateってなに?は、とりあえずおいといて...

問題の初回診療の方。
d0089685_04014420.jpg
Office Visitは初診料。
この請求書では初診料も鍼灸治療費もAetnaではカバー額はゼロ。
2回目にはカバーされていたのに、なぜ?

アメリカの医療費は複雑怪奇。
今日は前の診察が長引いて受け付けで待つ間、受付の方が(Sue先生のご主人)保険についての問い合わせに、電話で話されているのを聞いてました。
私はネットで治療を予約していたので、保険に関してのpdfファイルが送られてきてました。それを読んでもよくわからないというのに、電話でやりとりなんて、どんなにがむばってもムリ!

診察を終えて帰る患者さんも、その場で治療費を支払うヒトもいるし、そのまま帰ってしまうヒトもいるし。
私はまだ、1度も支払ったことはないです。

鍼灸治療は劇的によくなるのではなく、じょじょにゆっくり効いてくる感じ。
それは、日本でも同じでした。
ただ、今日は直後から痛みも違和感もなく普通に歩けたので、トンネルの先にうっすら希望の光が見えたような...
鍼灸院には歩いて行けるし、今後2回目からの治療費を上回ることはないだろうから、もうしばらく続けてみます。


by london_zzz | 2018-10-05 03:53 | Bethesda_zzz | Comments(0)
<< 上階のヒトタチ Acupuncture >>