From London to Bethesda_zzz

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
きみどんさん ライ..
by london_zzz at 12:51
ラミプリンス!確かに言え..
by shilave at 10:12
きみどんさん アメ..
by london_zzz at 08:44
アメリカの歯医者の治療費..
by shilave at 07:44
きみどんさん いつ..
by london_zzz at 05:55
1. shilave20..
by shilave at 02:47
こんばんは 過去記..
by shilave at 21:16
みみさん あれ?B..
by london_zzz at 23:00
Elton Johnの映..
by みみ at 22:33
みみさん Elto..
by london_zzz at 21:19
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Hot pot 火鍋

日曜日、ラボの料理人中国くんにお招きされました。
中国の家庭料理「火鍋」をごちそうしてくれるんだそう。
昔昔大昔、DCに来たときに中華街で一度食べた事があります。
このあたりでは、中華料理レストランの冬の人気メニュー。
寒いですものね。

でもその前に、難関 Eliotくんをクリアーしなくては。
毎回涙を流して大泣きされちゃうし。
若いご両親は「自閉症」を心配していて、実は私たちもよく似た症状の自閉症の友人のお子さんを知っているので、口にはだせないけど、心配してます。

ドアの前で呼吸を整え、満面の笑顔で「こんにちは〜」
ママにだっこされたEliotくんは、もうすでに半泣き状態。
そこはママも充分心得ていて、すぐにTVの子供番組を指差し気をそらせてから電車ごっご。自分ち、というのはとっても有利。

その後も私たちの存在を全く無視してくれるおかげで、なんとか大泣きせず、半泣きでとどまることができ、大進歩!


「火鍋」は鍋の真ん中に仕切りがあって、片方はもうみるからに辛そう!
もう一方は普通のスープストック。
シェフの解説によると、それぞれの家庭にそれぞれの火鍋レシピがあって、多勢で取り囲むと具材の選び方、鍋に挿入するタイミング、日本でならポン酢にあたるつけダレソースの種類など「あ〜だこ〜だ」ウンチクがたいへんらしい。
成功、不成功はすべて鍋奉行の腕にかかっているのは、日本と同じ。

具材は牛肉、ラム肉、魚、野菜、魚系の練り物、麺類など盛りだくさん。
中国くんのレシピは具材はまぜないで、1種類ずつ単独で。

「これは豆腐」と言われた白いスポンジみたいなモノがあって
「いや、それは豆腐ではないでしょ」と突っ込んだら、絹ごし豆腐を冷凍庫で2日間冷凍して解凍すると、水分が抜け白いスポンジ状になって、スープをよくすうからおいしいんだって。きめの粗い高野豆腐のような感じ?
不思議な食感だったけど、美味しかった。ウチでもやってみよう。

その後、ゆっくりゆっくり私とEliotくんとの距離はせばまり、ほんの一瞬だったけど私の膝の上で本を読んであげるまで、大接近!
心配している言葉は、相変わらずなかなか出てこないけれど、以前のようにそのストレスで泣き叫ぶような事はないので、ゆっくりだけど良い方向に進んでいるように思えました。そうであって欲しい。
成長のスピードはヒトそれぞれ。

次回、大泣きから始まらないよう、なんとか顔を覚えてくれますように。



by london_zzz | 2018-11-27 07:22 | Bethesda_zzz | Comments(0)
<< 危機一髪 ネット購入 >>