From London to Bethesda_zzz


London days
by london_zzz
カテゴリ
最新のコメント
みみさん 若き「ウ..
by london_zzz at 01:53
ZZZ様 地元ではU野..
by みみ at 10:33
みみさん しゅ首相..
by london_zzz at 01:05
ummm.....! ..
by みみ at 09:24
みみさん 私は友人..
by london_zzz at 01:26
ZZZ様 私も同じくで..
by みみ at 10:43
みみさん 日本人に..
by london_zzz at 08:45
ZZZ様 私も外国..
by みみ at 11:12
みみさん 現地参戦..
by london_zzz at 01:00
London ZZZ様 ..
by みみ at 09:58
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2018年 01月 30日 ( 1 )


アメリカの医療 Stomach Ulcer−2

このあたりは,高齢者や留学生が多く、車を持ってない人がたくさんいるので Uberは需要が多くつかまえやすそう。
ここの住所と行き先を入力すると数台可能な車があって、3分でここに迎えにきてくれるみたい。病院まで$6。

だいじょぶかな?歩けるかな?
意識がしっかりして嘔吐もおさまったところで、Go。
ほんとに3分できてくれて、ありがたや〜

…のはずだったんだけど、車はアパートを出てすぐ右折!
おい!どこ行くねん!病院行くなら左折でしょうが。ったく…
でも、後ろの座席からナビをのぞいたら、右折を指示してる。なんで?

救急病院には午後6時頃到着。
昨年もMだ氏の怪我で来てるので、だいたいの手順はわかります。
まず受け付けで症状を告げ、保険証、PhotoID、クレジットカードを提示。
吐血して意識を失っているから、すぐ看護師さんに呼ばれ、点滴の準備をして優先するから病室の前で待つよう指示されました。

が、準備までは早かったけど、点滴は始まらない。
また嘔吐しそうだったので、看護師さんにトイレにつれていってくれるように頼んだら、あわてて点滴を始めてくれました。
そっか、どんな時でもちゃんと催促しないと、事は始まらないんですね。
待ってては、いけないんだ。

「今日は急患が多くてベッドが満杯。待たせてごめんなさいね」
8時頃、看護師さんがベッドのある救急病室に連れて行ってくれました。
確かに看護師さんが言うように、廊下にはストレッチャーに横になった患者さんと付き添いの人があふれかえってます。
TVドラマ「ER」みたい。

ベッドに横になって,おちついてきたら、10時頃担当の女医さんがきたので、午後からの出来事を説明。

女医さんは、最初
「嘔吐の色がブラウン?昼にコーヒーでも飲んだんじゃないの?」
なんてこと言ってたけど、自分で下血があるのを確認して
「胃潰瘍ね。今日はここに泊まって明日の朝、胃カメラ検査」
「えっ?明日の朝?今晩泊まるんですか?」
「そうよ。もし今晩出血が止まらなかったら、あなた死ぬよ!」
言い残して出て行きました。

あれれれれ…
ここに泊まってって、ただでさえ救急できてるのに、1泊して胃カメラ検査なんて、いったいどんだけ医療費の請求がくるんだろ。
新しいMacも買わなきゃなんないのに。
すっかり落ち込む私。

アメリカのTVドラマ「ER」では救急で運び込まれた患者が医療費が払えないので、しょっちゅう脱走してました。
カルテに書かれた名前や住所もでたらめだったりするし。

そうそう!
「このままだと死ぬよ!」医師に脅かされても絶対応じなかったっけ。
まさか、自分が同じ状況に追い込まれるなんて。
でも、ここで脱走してもクレジットカードはじめすべての正しいデーターが残っているので逃げようがない。
どうする、アタシ。

d0089685_06320954.jpg
Suburban Hospital 写真はネットから。
白い救急車が止まってる上の部分は、救急ヘリの離発着場になってます。
ここから離発着するヘリと救命員のみなさんの様子を遠くから数回見たことがあります。つい" How much? "


by london_zzz | 2018-01-30 02:13 | アメリカの医療 | Comments(0)