From London to Bethesda_zzz


London days
by london_zzz
カテゴリ
最新のコメント
みみさん 若き「ウ..
by london_zzz at 01:53
ZZZ様 地元ではU野..
by みみ at 10:33
みみさん しゅ首相..
by london_zzz at 01:05
ummm.....! ..
by みみ at 09:24
みみさん 私は友人..
by london_zzz at 01:26
ZZZ様 私も同じくで..
by みみ at 10:43
みみさん 日本人に..
by london_zzz at 08:45
ZZZ様 私も外国..
by みみ at 11:12
みみさん 現地参戦..
by london_zzz at 01:00
London ZZZ様 ..
by みみ at 09:58
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2018年 02月 08日 ( 1 )


アメリカの医療 Stomach Ulcer−7

どきどきの請求書がネット上のアカウントにあがってました。
昨年まで契約していた保険会社が今年から大手の傘下に入ったので、システムが改善され信頼できるという話です。

d0089685_23092534.jpg

アメリカの医療費は細分化され請求されます。
Bill Amountは、請求額。
Plan Paidは、私達が契約しているプランでカバーされる額。
Your Responsibilityは、支払額。

M.Tompsonさんからの請求額$200は、ERから脱走してきて、ホームドクターのLindaさんに、経過報告をしたときのもの。

その下、Bakhshiさんは胃カメラ検査費用。
請求額$1,035が妥当なのかどうなのかは、わかりませんが、これを見る限りMだ氏の時の大腸内視鏡検査費用$23,000がいかに法外なのかというのはよくわかります。
ただこれは、医療施設からの請求なので、Bakhshiさんご本人は、正義の味方であることがわかって良かった!

Manieさんは、夜勤の看護師さん。
なぜ保険でカバーされないのかわかりません。

その他の請求については、よくわからないのですが、心電図だったり細胞診だったり胃カメラ検査の検査技師に支払われるもののようです。

最後のSuburban Hospitalは、救急で行った病院ですが、$2,413って何なんでしょうね。これだけ細分化してて、他に何してもらったかしらン。
宿泊費だとしたら、2人部屋のくせにホテルのスウィートなみの請求額。

これだけ見ても何がなんだか。
この病院は保険会社のネットワークなので、安心&信頼できるのですが、病院側からの請求額 > 1ヶ月の給料 であるのはまちがいないです。

昨年11月までの目黒区の無料健康診断があって、それにあわせて帰国したかったのですが、ビザの問題で帰国できませんでした。
今更こんなこと言ってもしょうがないですが、あの時帰国できていれば… 
つい、思ってしまいます。


by london_zzz | 2018-02-08 23:08 | アメリカの医療 | Comments(0)